~悠の徒然ブログ~

日々生活していて思ったこと、読書記録、勉強のことなどについて適当に語っていきます。コメントいただけると喜びます。

2017-07-05から1日間の記事一覧

茂木健一郎 「ありったけの春」

今回は先月に出版された茂木先生の著書について。 茂木先生と言えば脳科学関係が思い浮かぶが、今回の著書はエッセイだ。 主に彼の小学生時代から大学院生時代の日々の些細な出来事について 書かれている。 この本を読んでいる最中、 私自身の過去の何気無い…